15年の有馬記念制したゴールドアクター、引退も

競馬ニュース


ハロン1380

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/09/27(木) 07:19:07.76 ID:5kuUxDHo0.net

15年の有馬記念の覇者で、復帰戦だった先週のオールカマーで11着に敗れたゴールドアクター(牡7歳、美浦・中川厩舎)は、このまま現役を引退する可能性が出てきた。
今年は3戦して〈11〉〈16〉〈11〉着といずれも2けた着順に敗れており、管理する中川調教師は26日、「体は悪くないけど、気持ちの問題かな。今後は現役引退も含めて、オーナーと相談します」と進退について語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000220-sph-horse

続きを読む

Source: ハロン棒ch

コメント