【府中牝馬S】ディアドラがゴール前で差し切りV!重賞連勝

競馬ニュース


 10月13日の東京11Rで行われた第66回アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(3歳以上オープン、牝馬、別定、GII、芝1800メートル、11頭立て、1着賞金=5500万円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気ディアドラ(4歳、栗東・橋田満厩舎)が後方待機策から直線で豪脚を発揮し、ゴール手前で前をのみ込み快勝。ドバイ遠征以来の復帰戦だったクイーンSからの牝馬重賞連勝を飾った。タイムは1分44秒7(良)。

 2着は2番人気リスグラシュー、3着は7番人気のフロンテアクイーンだった。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000585-sanspo-horse

210

続きを読む

Source: 競馬ニュース速報うまなみ

コメント