【競馬】2億4000万円・ワールドプレミア、武豊騎手でデビュー


1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/10/19(金) 10:32:55.78 ID:75IeCj+i0.net

ワールドプレミア「伝説の新馬戦」で伝説になる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00364038-nksports-horse
《一部抜粋》
ワールドプレミアが、新たな伝説へ第1歩を踏み出す。父はディープインパクト、母マンデラは独オークス3着馬。全兄ワールドエースはきさらぎ賞、マイラーズCを勝ち、ダービーは4着。16年セレクトセールで2億4000万円(税抜き)の値をつけ、大塚亮一オーナーが落札した。「ワールドエースが1番人気で取れなかったダービーを」と、夢を語った逸材だ。 中略

 大江助手は「体の使い方が良くて、ダイナミックに走る馬。いい推進力を持っている。楽しみです。この馬のパフォーマンスを出せば勝ち負けできると思う」と手応え十分の様子。本数も乗り込まれ、仕上がりは良好だ。友道師も「2週前は芝でいい動き。1週前はしっかりやった。身のこなしがすごくいい」と大きな期待を寄せる。鞍上は武豊騎手の予定。5年ぶりに復活する“伝説の新馬戦”から、新たな“伝説”の幕が開ける。

https://platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む

Source: 競馬ろまん亭

コメント