【JBCレディスクラシック】アンジュデジールが接戦制しG1初制覇!

競馬ニュース


 ダートの祭典・JBC3競走が4日、史上初めて京都で開催され、12R「第8回JBCレディスクラシック」(統一G1、ダート1800メートル)は横山典弘騎手騎乗の6番人気アンジュデジール(牝4=昆厩舎)が優勝。G1初勝利をあげた。

 先行集団を見る形で競馬を進めたアンジュデジール。直線では最内を突いて猛追。1番人気のラビットランとの壮絶な叩き合いを制し、わずかに先着した。鞍上の横山典は大きなガッツポーズを見せた。頭差の2着にはラビットラン、さらに半馬身差の3着には5番人気ファッショニスタが入った。勝ちタイムは1分50秒4(良)。
出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000158-spnannex-horse

46

続きを読む

Source: 競馬ニュース速報うまなみ

コメント